« March 2005 | Main

April 07, 2005

UREI 809A

ureiこのスピーカー、私の大好きなUREI 809Aという、言わば、プロオーディオでは名器だと思っている。
でもこの写真の809Aは私のモノではないのです。
私は同じUREI 809Aを持っているのですが、ヤフオクに出品されていたモノです。
やっぱり良いモノですので、出来れば友人に持ってほしいなぁ…。と思ってたら食いついてきたヤツがいました。

私がUREIというメーカーを知ったのは、10代の頃。レコーディングに欠かせないリミッターとかイコライザーとか、いわゆるプロオーディオのメーカーという認識でした。
ましてや、DJユースのカリスマミキサーを作っていたなんて知る由もありませんでした。

このスピーカーの音を初めて聴いたのも仙台で仕事でだった記憶があります。

想えば、私が最初に手に入れたスピーカーは小5の頃、展示会で聴いたYAMAHA NS-451の荒れくれなパワー感が気持ち良くって、なんとか手に入れ数年前までずっと使っていました。(因みにこのスピーカーはレコーディングスモールモニターのスタンダード、NS-10Mの前身の機種です。NS-451のセールス成功が無ければNS-10Mの開発は無かったかもしれません。)
もう、このスピーカーは20年もの間、何の疑問も無く使用してました。(ほとんど空気のような存在でした。)
その後、仕事場でどこに行っても置いてあるスピーカーに出会います。
JBL 4311、4312というスピーカー。
仕事でミックスする時、今の職場、とにかく偶然のようにこのスピーカーとつき合う事が多かったのです。
クラブという場所とおつき合いする事が多くなった頃、知り合った友人達が何故かこのスピーカーを購入する事が多くなって、子供の頃の記憶がよみがえりました。
そういえば、中学の頃、ダイエーのオーディオコーナーでこのスピーカーをずっと見ていたっけ。いつか買おうなんて思ってたな。
ヤフオクで4311を見つけて購入したのが5年位前でしょうか。
このスピーカーの特徴は中高域がバタバタの癖があり、それがJAZZの雰囲気を上手く引き出していたと思います。(今聴けばモニタースピーカーとしては…。かも。でもシンバルの息使いなどは本当に拾う感じだと思います。JBL好きの人ってこの感じが好きなんでしょうね。)

2年ほど前、中古のマンションを購入。一角をスタジオに使うので、自分が満足するスピーカーが欲しいなぁ…。と思い、今のUREI 809Aを購入して今に至っております。
これ、本当に気に入ってます。私の場合、スモールモニターとラージモニターを使い分けながら作業する事が多い、いわゆる古いタイプのエンジニアリングなのですが、このUREI 809Aだけでも作業できるようになりました。
音量、量感がありながらシビアな定位が分かるので、仕事としても楽しむ事もできるスピーカーなのでした。

で、最初の話に戻りますが、出来れば友人に持ってほしいと思ってましたが、願いが叶いました。
私が落札のお世話をする事になったのですが、嬉しいもんですよ。

自分の音は自分で聴いてシステムを構築して楽しんで欲しいなぁ…と思います。
長くなりました。この辺で。

| | Comments (1622) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main